FC2ブログ

スポンサーサイト

Masa

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted byMasa

BTOのPCを買った時に取っておいたほうがいいもの

Masa

BTO(Build to Order)

受注生産のPCですねー。マウスコンピューターとかドスパラとか、DELLとか。

基本的な事ですが、けっこう捨てちゃって後で困る物・・・・

1.保証書・・・買った箱に封筒で貼り付けてある場合もありますし、書面になっている場合もあります。とにかく保証書は無ければどうしようもないので、購入店の印が押されている押されていないに関わらず取っておいたほうがいいです。

2.購入証明書・・・領収書の類です。店舗購入ならレシート

3.箱に保証書が印字されているもの・・・受けとたらまず箱をよく見てください。箱に保証内容と保証書が印字さているものも多いです。

4.メモリのパッケージ・・・よく捨ててしまうのがコレ。メモリのケース。プラスチックの透明のアレです。ほとんどの有名ブランドのメモリは永久保証になっているので、あの箱と購入証明があれば新品と交換してもらえます。

5.説明書・・・これもよく無くしてしまいますが、説明書の最後のページに保証書が印字されている場合もありますので、まとめて取っておいたほうがいいです。

6.インストールディスク・・・メーカーサイトでダウンロード出来ない時のために必ず取っておいたほうがいいです。

元箱すべて取っておく必要はないと思いますが。最低限、保証期間内の交換修理保証が受けられるように、必要な物はまとめて取っておいたほうがいいですね。。。

パソコンなんて、所詮機械ですので、初期不良もありますし、故障もします。メモリの不具合交換もかなりの頻度でおこりえますので、保証書のかんりだけはキッチリと!!!!

スポンサーサイト
Posted byMasa

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。