FC2ブログ

スポンサーサイト

-

ウェブサイトとSEOの昔と今を考える

0
ホームページを運営するということはそこに何か売り込みたい物(事)がある場合と紹介したい物(事)がある場合他には、メモ書き ざっと思いつくのはこれくらいですかねメモ書きというのは閲覧数やアクセスアップは関係無いので別として売り込みたい物がある場合は、やはりアクセスアップを狙うべきだし、なるべく見込みのあるアクセスを狙ったほうがいい。運営の形というのは、どんどん進歩していくし、きまっているわけではない...

沖縄の観光産業やサービス産業のウェブサイトの認識を考えてみる

0
営業に回っていて感じること自社の公式サイトを持っていない所が非常に多いということ特に飲食業、店舗を構える小規模小売店確かに売上、見込み客の大半は、近場の住人だったり。通りすがりの飛び込みだったりする事が多いかもしれない公式サイトとは何かを考えてみる。まず、公式というからには、自社(ないし提携や親企業)以外で、自社が意図していない広告告知が入っていないことが最低条件だと思う。ウェブサイトお持ちですか...

ディレクトリ登録型のポータルサイトを考えてみる

0
検索エンジン…一般的には、Yahoo、Googleといったいわば、インターネットの入り口といっても過言ではないサイトですねディレクトリ登録型…ディレクトリ(保管場所)登録というと難しいですけど、カテゴリ登録というとわかりやすいのかもしれないですね。ウェブサイトの種類ごとにまとめられたフォルダをクリックしていくと、登録された関連サイトの一覧を見せるサービス。yahooに代表されるサービスですねポータルサイト…上記カテ...

Web2.0 を どう捉えていくかを考える

0
Web2.0 といってもピンとこない。何故だろう。明確に、これがWeb2.0ですよってフォーマットが無いからだそうです。従来と違う点というのは、、簡単に言うとウェブ(サイト制作者)側とユーザー(閲覧者)側が双方向でアクションしあえる仕組みを実現したウェブサイトというのはどうでしょうか?基本的にホームページ(パーソナルウェブサイト)は製作者側から一方的に情報を提示する仕組みこれに対して、ブログ というのは、製作...

ターゲットブラウザとサイトの仕様を考えてみる

0
ターゲットブラウザざっくり分類してみるとPC ・IE系  ・非IE系スマートフォン ・Mobile Safari        ・Android Browser 携帯 ・ibisBrowser他にも多数あるとおもいますけど、ユーザーが多いのだとこれくらいでしょうか。PCは、Windows標準のIEが強いので、結局IEターゲットで作れば他ので多少ダメ(レイアウトが崩れる等)あってもそこまで目頭熱くすることないと思うんですが、(当然仕事としては、致命的なレイ...

ホームページの見た目の派手さとSEOとTOPページボリューム

0
少し大きい文字ホームページというのは、本当のワードの意味は。ページ全体ではなく、ましてや、ブラウザを立ち上げたときに表示されるページでもなくそのサイトのTOPページの事を指すそうです。恥ずかしながら、数年前まで、僕自身もページ全体の事だと思い込んでました。しかし、日本(韓国あたりもそうらしいですが)HOME=家のイメージで自分の家 つまり、自分のホームのサイト=ページということでページ全てをまとめて。ホ...

沖縄で本当の意味での総合サービスというものを考える

0
このブログは検索キーワード「沖縄」 「SEO」 ホームページメインのホームページは「沖縄」 「SEO」 ホームページ 制作と決め打ちして書いていますが。このブログが現在 「沖縄 SEO」 で1位を取得しています。。。。。。。正直微妙ですね・・・・もっと大変だと思ったんですけど、、、、、というか書き始めてまだ1週間程度です。。。このキーワードが微妙なのか。。。でも沖縄でサイト開設していてSEOを考え誰かに依頼す...

ホームページ自体で集客と売上が上がるショッピングサイトを考える

0
前回の続き・ホームページ自体で集客と売上が上がるショッピングサイトこの依頼がけっこう多いです。小規模な販売店舗を経営されている方や。個人で生産販売されている方など。数件扱いましたけど、、うまくいかないその理由をズバリ書きます。・ホームページで販売するのも人件費と手間はかかる・看板も磨かなければ埃がかぶり見えなくなる・ボロボロの立て看板ではなかなか寄ってもらえない・隣数十件、同じ商品売ってます他に思...

ホームページのあり方と使い方

0
ホームページと一言で言っても、その幅は広く個人のサイトから、企業のサイト、掲示板だけのサイトやWikiサイト多岐に渡ってますね。普通、お店や、会社などをやっていて作りたいなと思うサイトは・集客UPの為の商売の紹介サイト・事業案内の為の企業紹介サイト・ホームページ自体で集客と売上が上がるショッピングサイトが主になってくると思うんです。まず、、、集客UPの為の商売の商会サイトというのは飲食店などのホームページ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。