グラボを入れ替えてみる!!!GeforceGTX660TiOCからGeforceGTX770

2014-04-15
WindowsXPのサポートが終了しました。

Windows8の需要が増え、サポートする機会が増えてきたので、仕事用PCの1台を8に入れ替えようかと思ったのですが。。。

XPのマシンも1台残したほうが、都合が良いため、新しく組むことに。


パーツが余っていたこともあり、ある程度のスペックのPCを組む予定だったのですが、、、中古パーツを漁っていると、どうしてももうちょっとの欲が出ます。

仕事用のメインPCはGTX660TiOCを載せているので、使用上全く不自由を感じては居ないのですが。。。。

余っていたCPUはLGA1366用、オンボードのGPUがついていないマザーが主流のタイプなので、グラボが必須に。。。

どうせなら、今ちょっと値段の下がった1ランク上のグラボを購入してしまおうか・・・


ということで、せっかく載せ替えるのだから、ベンチマークで簡単なテストと数値化で、「性能上がったよ!」というのを認識し自己満足しようと思いました。


ということで、簡単に結果から

GTX660TiOC P8574
GTX660TiOC_3DMark.jpg

GTX770 P10536
GTX770_3DMark.jpg

数値上で2000のスペックアップ。だからどうした?なんて程度ですが。自己満足なので、、、

続いて、最近プレイしているPSO2という
ゲームの方では

GTX660TiOC 28609
gtx660tioc_pso20140410_103643_000.jpg

GTX770 35752
gtx770pso20140410_164950_001.jpg

こちらも明確に微増!!!


ということで、今まで使っていた660は新しいWindows8のPCへ移動となり、今回購入の770をメインマシンに。

グラボの性能なんか、新製品が出る度に型落ちになるので、最新の物は買わないことにしているのですが、やっぱり高性能が欲しくなる。購買欲なんてそんなもん。。


それにしても。。。Windows8使いにくいな・・・


暫くはXPからWindows8への載せ替え作業の依頼が続きそうです。。。


スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://rankupseo.blog.fc2.com/tb.php/104-fe0411a0

<< topページへこのページの先頭へ >>
出会い