スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

無料のアクセス解析ツールを試してみる 2

2011-11-26
前回ご紹介したこちらのアクセス解析





を、このブログ他数サイトに設置して観ました。


使用感は割と見やすい印象を受けました。
多機能ですが、Google Analyticsよりはわかりやすく
サイト運営で必要な情報はほぼ取得できると思います。

設置も、タグをサイト内の<body></body>内に貼るだけなので簡単設置です。
しかし、難点として、広告が表示されます。

私が設置した箇所には【出会い】とリンク文字が出ています。

このブログの最下部にも出てますね。</body>直前のサイト最下部に設置するぶんには【目立たないからOK】というのであれば、問題ないと思います。【出会い】というキーワードは少しアダルトサイトのイメージを受けるので、そういった印象を一切排除したいサイトの場合は使いにくいのではないかと思います。
無料ブログサイトの場合などは最初から、こういったキーワード広告が多数入っていますので、それほどキにする必要なハイと思います。

データの保管期間が書いてある場所が見つからなかったので、どの程度の期間のデータを保持してくれるかはわかりませんが、1ヶ月程度で消えてしまうことは無さそうなインターフェイスでした。

また解析が溜まってきたら。追ってレポートします。
スポンサーサイト
tag :

無料のアクセス解析ツールを試してみる

2011-11-18
今回試してみるツールはこちら




アフィリエイトのA8の中にあったので。試してみます。

結果はまたレポートします。
tag :

デザインの小技 背景の画像をフルスクリーンにして固定するスクリプト

2011-11-16
ウェブサイトデザインでいつも困るのが背景(といっても、デザインすべてに常に困っているのですが)

背景が画面いっぱいに広がるとすごくインパクトありますね

CSSのみで設定するのもいいのですが。(以前はCSSのみで設定しました)
コレだとちょっと古いブラウザで読み込まないのが難点でした IE6だとアウト
まだまだIE6ユーザーが多いので、jQueryのプラグインで対応できるそうです。デモサイトみつけたのでコチラをどうぞノ
DEMOサイト

ページ中央くらい Download it からダウンロードページにいけます
そこのDownloads からtxt形式のjsを落としてきて、.jp になるようにリネーム

あとはサーバーにアップして
CSSとhtmlに記述をすればいいだけですね。色々昨日はあるようですが
指定画像を画面いっぱいに背景にして固定する(一番オーソドックスだと思われる使用方法)を簡単に記述しておきます。

htmlのヘッダーにスクリプトの指定

<script src="(ダウンロードしたJSファイルをアップしたディレクトリを指定)/jquery.maximage.js" type="text/javascript" charset="utf-8"></script>

<script>
$(function(){ jQuery('img.bgmaximage').maxImage({
isBackground: true,
overflow: 'auto'
});
});
</script>

bodyタグ内に画像の指定を
<img src="image/haikei.jpg" class="bgmaximage" />


CSSに記述
img.bgmaximage {
position:fixed !important;
}


上記 importantで、Mozilla, Opera に対して優先順位を上げて固定配置にする


これで背景画像がウィンドいっぱいに広がり固定表示となる(はず)

画像の画質とサイズを調整しないとすごく重いサイトになってしまうので注意ですね


ちなみにjs使えない場合のCSSのみで同じ事をする場合の記述方法を紹介
まずは、htmlファイルへの記述
<img class="bgmaximage" src="img/haikeigazou.jpg" alt="" />
<div id="container">
↑と↓をコンテンツの上下に配置
</div>

CSSに

img.bgmaximage {
min-height: 100%;
min-width: 1024px; /* これ以上は画像は縮小されない */
width: 100%;
height: auto;
position: fixed;
top: 0;
left: 0;
}

/* 表示ディスプレイが最小表示よりも小さい場合の設定 */
@media screen and (max-width: 1024px){
img.bgmaximage {
left: 50%;
margin-left: -512px; }
}

/* 背景固定用の親を指定 */
div#container {
position: relative;
}

これでできる(はず)
ただし、先述の通り、IE6だと背景画像の下にコンテンツが表示されちゃうので一般向けサイトには不向きかもしれません。

tag :

無料相互リンクツール【LINKopty】

2011-11-13




相互リンクをお互いに確認して貼っていくのは非常に大変で
骨の折れる作業です。

自動で被リンクを確認してくれると非常に楽ですね

ASPとしてこいった相互リンクページを提供してくれる所はいくつかありますが
完全放置だったり、登録型で相互リンク依頼をしないといけなかったり
(相手もその相互リンクサイトに登録しないとこちらと相互リンクできない仕組み)

このLINKoptyは相手がLINKoptyに登録しなくても
こちらと相互リンクを貼れる仕組みです。

一番のリスクというならば
ASPサイトが閉鎖した場合全ての相互リンクが無くなること
これじゃないでしょうか?

大事なリンクはやはりASPではなく、静的なHTMLで書き上げるべきだと思いますが
とにかくリンクを稼ぎたいときにはこういったツールも有りだと思います。

tag :

Windows Live Writer を使ってみる FC2 補足

2011-11-07

FCブログへの投稿の設定方法

1.ブログのWebアドレスに 自分のブログのアドレス(URL)を

2.ユーザー名に ログイン Emailを(ログインIDではなく登録Mailアドレスを入力)

3.パスワードに パスワードを保存して 次へ

4.使用するブログの種類は Movable Type API を選択

5.ブログのリモート投稿URL は http://blog.fc2.com/xmlrpc.php

6.投稿時に下記エラーが出て投稿できない時は

「ログイン中に予期しないエラーが発生しました。 サーバーの応答が無効です - ブログサーバーから受信した blogger.getUsersBlogs メソッドへの応答が無効です。」

ブログアカウントタグ→ブログのオプション→詳細設定→文字セットで

「Unicode(UTF-8)」 を選択

 

これで投稿できるようになるはずです。

tag :

VALUE DOMAIN で新規ドメインを取得する

2011-11-02
VALUE DOMAIN で新規ドメインを取得する


新しく設計事務所のウェブサイトの製作依頼をいただきました。


いつもの事ながら、条件が非常に厳しいです。

・正直、毎日ブログ更新などできるようなタイピング速度ではない
(つまりコレをやってもらうことは非常にストレスになりそう)
・一般的なサイト運営者のレベルのウェブ知識がまだ無いので、何から手をつければいいのかわからない
・パンフレット無し、ロゴ無し、その他、、無し

しかし、これからの時代、ウェブサイトが無いとダメだということは認識したので
これからしっかりやっていきたいとの事です。


ある程度のヒヤリングの結果

・シンプルなサイトがいい
・白ベースの清潔感があるほがいい
・写真を多用したい

以上は決まりました。
(ドメインとは何か?からの説明でした)

取扱事業は、建築設計、設計条件付き土地分譲 がメインだそうです。

設計条件付き土地分譲に関しては、地域の不動産検索サイトからのリンクが非常に強力なので
ここでSEOかけても無意味との見解です。
(土地を探すのに不動産サイトから入る人はほぼいない。検索サイト→不動産サイトの流れが一般的)
なので、有料検索サイトからの見込み客が安心できるデザインと
物件の詳細状況を見れるようにすればOK

問題なのが設計事務所の方、こちらがメインページになるのですが
絶対的に、データが少ないのでどうやってボリュームを増やすべきかが課題ですね。


とりあえず、やると決めてからの第一ステップ
ドメイン取得からです。

いつも使っているドメイン取得会社
VALUE DOMAIN で新規ドメインを取得する
複数ドメインの管理が非常に楽です。
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。